Subscribe Now
10月21st

家賃保証でリスクヘッジの回避を。

賃貸マンションを所有しているオーナーにとって、入居者の家賃未払いが最も不安なことでしょう。
必ずしもきちんと支払い続けてくれる優良入居者ばかりとは限りません。
万が一踏み倒されてしまった場合のことを想定しておくのが良いのではないかと思います。

おすすめしたいのが、家賃保証のWebサイト、『フォーシーズ株式会社』です。
入居を希望している方の家賃支払い能力を保障することで賃貸借契約をスムーズに成立させるシステムとなります。
つまり、入居時に契約を交わすものです。

家賃が支払われない場合はフォーシーズが一時的に建て替えを行ってくれるだけでなく、正常に支払われるようになるまでのサポートも行ってくれるとのこと。
具体的には、
・当事者へのカウンセリング
・生活支援
・居住支援
・食料支援
などが対象です。
これにより、入居者のサポートだけでなくオーナーへのリスクヘッジもできるようになるので、まさに一石二鳥でしょう。

保証内容については賃料以外にもさまざまあります。
また、入居者の死亡などをはじめとする、万が一の事態であっても保証がきれることはありません。

詳細はすべて公式ホームページに記載されていますので、そちらをご覧ください。
新規申し込みもサイト上で行えます。

6月18th

リスティング広告で検索数アップ!東京アドエージェントのHPで料金も確認

みなさん、何か調べものをするとき、どのサイトから検索しますか?
調べるものは、旅行先のホテルでも、不動産でも、今夜の献立でも何でもいいです。
ヤフーやグーグルと答える方が非常に多いのではないでしょうか。
ヤフーは、キーワードに関連するサイトと、関連するスポンサーサイトが表示されますね。
グーグルだと、キーワードに関連するサイトと、グーグルマップなんかも表示されたりしますね。
この二つを使い分けているような詳しい方もいらっしゃることでしょう。

さて、このように検索時に一覧となってくる、検索連動型広告のことをリスティング広告と言うのですが、 
検索する側ではなくされる側、つまり自分や自社のサイトを運営していて、
でもなかなか検索の上位にあがって来ないというお悩みの方もいらっしゃるでしょう。
そういう方にオススメしたいのがリスティング広告の会社「東京アドエージェント」です。
以下のサイトを見てみて下さい。
http://www.tokyoadagent.jp/
リスティング広告の料金

私も自営業の知人に検索数アップについて相談されて調べている中で知ったのですが、
この東京アドエージェントは、
ヤフーリスティング広告正規代理店およびグーグル認定パートナーの認定を受けている、
ヤフーやグーグルにリスティング広告を掲載してくれる代理店です。

他の広告代理店では見られない「1業種1地域1社限定」のポリシーを掲げており、
例えば同じエリアの複数の不動産屋から受注し共食いさせてしまう、などということがありません。
依頼する側としても非常に好感が持てますね。

リスティング広告を依頼すると確かに料金がかかりますが、
プロに依頼して検索数をあげることで却って広告費を抑えられるというメリットもあります。
また、東京アドエージェントは、より検索数が上がるようにサイトを改善するコンサルティング業務も
同時にやってくれるのでお得です。

ご興味を持たれた方は是非一度上記サイトを見てみて下さいね。

6月10th

リスティング広告の活用を考えているなら

外に出て街中を見渡してみると様々な広告を見かけることができます。
普段、何気なく目にする数多くの広告。意識していなくても目に入るとそれなりに印象に残り記憶に刻まれていきます。

広告は街中ばかりにあるわけではありません。
インタ―ネットの検索エンジンでキーワードを検索した時に、検索結果のページに出てくる広告を目にしたことがありませんか?

これはリスティング広告と呼ばれるものです。
リスティング広告は検索されたキーワードに関連した広告を表示することができます。そのため、見込客に絞って商品をPRすることができます。

もし、リスティング広告を利用したいと思ったら気になるのは料金です。
リスティング広告の料金は、広告を見てクリックされたときに始めて料金が発生するしくみです。つまり、広告を表示するだけでは料金は発生しません。
また、1回のクリックで発生する料金は入札によって決められます。
ビッグキーワードといわれる人気の高いものは、検索回数も多く、競合他社も多いので、その分入札価格は高くなります。
逆に、スモールキーワードと呼ばれる検索回数の少ないものは、入札価格も安くなります。

予算があまりないが広告を出したい時は、リスティング広告を検討してみてはいかがですか?